予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2015年6月17日水曜日

リハビリドライブ

天候不順が続いています。
雷雨や豪雨に見舞われている地域もあるようです。
何だか全体的に気候がおかしいように思えるのは僕だけでしょうか?

こんにちわ!! いかがお過ごしですか?

表題にもありますが、リハビリドライブ(勝手に命名しました)に行ってきました。
場所は、東北。
それも青森のむつ市を最北とし、そこから徐々に南下…

むつ市と聞いて勘のいい方なら察しがつくかとおもいますが…
「恐山」です。

住職は南 直哉さん。
本も出版されていて、以前、為末大さんとの出版記念トークショーにも行き、ほんの二言三言ですが、南さんとも会話出来ました。

そのトークショー内で恐山での座禅や、内緒話などを紹介してくれて断然興味が沸き、いつか行きたい場所の一つに…

ですが、場所が場所だけに恐らく、難しいと思っていましたが、今回、運良くと言うか、タイミングと言うか、に恵まれて行く事ができて幸運でした。

もう一つの候補地として、岩手県の二戸市。
ここも感のいい方なら察しがつくかもしれませんね…

そうです。
「天台寺」
住職は瀬戸内寂聴さん。
作家でもあります。
価値観が非常に共感出来る人で一気に好きになり、本も出来る限り読んでいます。

この二カ所を廻りたかった。

結果的には両方廻る事ができて本当に幸運この上ない出来事でした。

今回は、なぜ急に青森までのドライブを思いたったかを…

仕事を退職し時間があり、今しか出来ない事は何かを考えていて、思いついたのが恐山でした。
ですが、交通の便が良くない地域であるため、大きい荷物を持って移動は困難だと思い車での移動を候補に…

何処かに行きたい気持ちが生まれたのは素晴らしい事で、ただ行動に移せるか?
また、行動はどの選択をするのが良いのか?

歩く距離を極力減らすとすると車がベストです。
距離を調べると、片道860kmです。
ちょっと不安になりました。
こんな長距離運転大丈夫か…
帰ってこれるのか???
本当に悩んだのですが、悩んだ時間は長くはありません。

ですが、ここでいつもの思考方法で考え行く事を決断。
(最悪の場合はその時点で引き返すことや、その場で宿泊し体調復活後に帰る等…)

なので、予定はたてずに行き当たりばったりのリハビリドライブです。
宿泊先も当日走れるところまで行き、その近辺で一時間前位にネット検索で予約出来ました。

今回のリハビリドライブは本当に価値がありました。

この長距離を運転し、帰って来れた。
健康状態も悪化せずに無事であった。
計画し、実行に移せた事で、今後新たなステージアップが見えてきました。

この自信が非常に大きい。
悩んでいるかたいませんか?

今回の僕のリハビリドライブも人から見ればたいした事ない出来事です。
ですが、自分の中では非常に有意義で大きな財産です。

他人の「物差し」ではなく「物差し」はあくまでも自分自身。

ちょっとした出来事から初めてみましょう。

誰のためでもなく自分自身のためです。
そう、自身のQOLの充実を最大の目標に…

各箇所の感想はまた後日…

本日もお付き合いありがとうございました。
多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿