予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2016年1月31日日曜日

一時期の寒さも何処かへ行ってくれて、ようやく東南アジア(ラオス)らしい天気が戻って来ました。
本当に寒さが厳しく、最低気温は9℃を記録した日もありました。
気温だけを見ると大したように思えないと思いますが、暖房設備が東南アジア諸国にはほぼありません。
太陽のありがたさを再認識しました。

最近よく思うのですが、「運」と「縁」。
運も縁も同じじゃないか!という人もいるでしょうが、僕は分けて考えて感じています。

運があっても縁がなければつながらない。
縁があっても運がなければつながらない。
言葉遊びのようですが、これは非常に強く感じています。

とは言え、そこには最善を尽くした上でという前提がありますがね。

最善を尽くした上でなければ、運も縁も訪れないし、気がつかないのかも知れないとも思います。

目的までの道のり
当然、紆余曲折があるでしょう。

短いスパンで見るのか?
長いスパンで見るのか?
も、重要な判断基準だと思います。

目的があれば我慢は苦にならないです。
というよりも、我慢しているって感じがないと言う方が正解かも知れません。

まぁ、変わり者って事です。

いつ、「運」「縁」が訪れてもいいように準備だけは怠りなくしていたいと思っています。

そう、送迎用の車に運と縁が訪れるように祈っています(笑)

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根

0 件のコメント:

コメントを投稿