予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2016年9月10日土曜日

アベレージ

ここ最近、風邪のような症状で少し体調がすぐれません。
食欲、体力もあるのでこれ以上は悪化しないと思います。

原因の一つに車を修理に出していて、4日間、自転車で出歩いていて喘息のような症状が出始めてきたのも影響しているかもしれませ。

車の修理ですが、エンジンオイル漏れが酷く危うくエンジンを焼いてしまう所でした。
修理工場へ持って行くも、原因も分かりにくく、部品もラオスには無く、タイまで探しに行きようやく見つかったようです。
金曜日に修理終えたのですが、ブレーキに異常があったようで、今日(土曜日)に再度、修理工場へ持って行き無事に終了しました。

ブレーキも、良くないのは自覚症状としてあり、同時にお願いしようと思ったのですが、言葉の壁で事後修理しか出来ないかな?と考えていただけに嬉しかったです。

おかげで、エンジン快調。
不安要素が消えました。
金額は、エンジンオイルとブレーキ修理で160万kip(約2万円)※チップとして10万kip(約1300円)
高いか安いかは、ご自身の判断で...


この周辺のゴムパッキンを交換

さて、本題に帰りまして、ラオス視覚障害選手は好調です。
基本走力が上がって来たのは間違いないようです。
エースのゴンくんは、手動計測ですが、100mをアベレージで11秒台に乗せて来ています。ケンくんも、持ち前のスタートダッシュも健在で、12秒前半のアベレージです。

ここで、第3番目の選手が出て来ました。
サイくんが帰省していて、練習には不参加でしたが、その間練習に参加して、ここ最近はだいぶ良くなり、昨日の13秒の前半をマークしました。

ただ、彼はゴールボールの正ゴールキーパーで、ブラインドサッカーも行えるようで今後も動向が気になります。

と言うのも、彼が入れば視覚障害選手は4人になります。
4人と言えば、そうです。
リレーが組める可能性があるのです。
アセアンパラ@シンガポールが終わって、あと1人いればリレーが組めるのになぁーと思った事が思い出されました。

選手は、自分たちが向上しているのを実感しています。
公式戦は2年に1度という悪条件にかかわらず、真摯に取り組んでいます。
少しでも、彼らの一助になれればですね...

写真の右から2番目がトンくん

本日も長文にかかわらず、最後までご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。



0 件のコメント:

コメントを投稿