予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2017年5月13日土曜日

居心地

なんか、やっぱりいいですね。
日本から帰ってきてラオスの空港に降り立った瞬間の、あのモワッーした空気。
秩序のない交通ルールなど…笑

こんな風に書くと否定しているように映るかも知れませんね。
全くの逆で、これが非常に合っています。
とはいえ、交通ルールに関しては車中で文句ばっかり言っているのは内緒です。

何が最大の魅力なんでしょうか?
当然、個人差があり一概にはいえませんが、あくまでも異端児いの戯言として流してください。

最大の魅力といえば…人の温かさやゆっくりと流れる時間ではないでしょうか?
僕は極端な言い方をすると人が嫌いで時間に対しても几帳面です。
そんな人間がこんなことを言うと矛盾していますが…。

でもね、全く違うんです。
ウラがないと言うか、人間味にあふれていると言うか…
そんな人たちなんです、ラオス人は。
あくまでも個人を尊重してくれて理解してくれます。
そして、ゆっくりと流れる時間。

こんなことを言うと、ごく一部しか知らないくせに生意気言うな…
なんて言葉が聞こえてきそうですね。

まあ、言いたい人には言わしておきましょう。

確かに、遊ぶ所もないですし、21時頃になれば幹線道路の交通量もめっきり減りますが、そんな感じがまたいい所、魅力の一つですね。

日本は成長・発展を目指してきて現在がありとても裕福で不自由もないと思います。
でも、そんな日本を本当に目指したのでしょうか?
と、経済発展の恩恵を受けている人間が言う言葉ではないのかも知れませんが…

疲れている人たちへ…
1ヶ月間くらい、何も考えずにラオスへ来てみませんか?
きっと、『幸せとは?』を再認識させらると思いますよ。

メコンの夕陽。iPhoneのパノラマで撮影。

”Sabai Sabaiな国”『LAOS』
*Sabah Sabaiとは非常に心地よい、のんびり出来る場所へ行った時にでる言葉(極楽、極楽など)を表します。

本日もご覧いただきありがとうございました。

多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿