予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2016年7月31日日曜日

一時帰国&復帰

ご存知でしょうが、一時帰国中です。
最重要課題の病院での検査も終えました。

結果、全てにおいて問題無し。
一つの薬を止めることが出来ました。
ステロイドを服用していた関係で、コレステロール値が高かったのですが数値も下がり薬は不要と判断されたようです。
この薬は、筋肉を溶かす性質があるということで、一安心です。

ステロイドの減量は今回は見送り。
ステロイドに関しては、慎重に減量していきます。
特に、僕の場合は検査が3ヶ月置きで異常が発生した際も救急処置を取れないので、余計に慎重にならざる得ないとのことでした。

とは言え、検査結果の安定ぶりはDr.も目を見張るようで、食生活の重要性を改めて伝えました。
開発途上国で健康を取り戻し、競技に復帰するなど、今までに聞いたことがないと仰っていました。

一つ、また同病の方々への励ましになれれば嬉しいですね。

話題は変わり、それ以外でも今回の帰国は上手く試合と重なりました。
千葉県マスターズ選手権です。

いつも車で行くのですが、今回も車で…
千葉県総合運動場への道のりは、過去に入院していた全ての病院と途中まで同じルートです。
何だか、感無量になりました。

色々な、怪我、病気でリハビリや通院していたときのことを思うと、ここまで出来て来たことが非常に奇跡に近いことのように思えて本当に感無量でした。

やはり、僕には使命があるのでしょうね。
それを全うしない限り生かされるんだろうなーと…

試合結果ですが、走り幅跳びと100mに参加しました。
目標記録は以前にも書いたと思いますが、100m 15”48。走り幅跳び 4m12cmです。
発病前最後の長崎大会での記録でした。

本日の結果は100m 13”99+2.5。走り幅跳び 5m02cm+2.3でした。
目標記録は風が2.0m以内で公認記録。
今回は両種目とも2.0以上で参考記録。

風換算しても、目標記録達成です。
一安心。

前記しましたが、国の難病指定の膠原病の多発性筋炎、多発性肺炎を発生し緩解にいたり本日、競技へ復帰できました。
確かに、記録的にはマスターズ、障害者双方でも全く歯が立たないレベルです。
ですが、ここまでこれたこれたことは非常に大きいことだと自負しています。

多発性筋炎で競技復帰した人を調べても出てきません。
(僕が競技者か?という議論は別問題とします)

繰り返しになりますが、同病で苦しんで悩んでいる人の励みになれば幸いです。

今回も両方のミッションを無事にクリアでき気持ちよくラオスへ帰れます。
火曜日(2日)のAM便にてラオスへ帰ります。

2つのミッションも密かに不安でしたが、何とかクリアでき本当にラッキーでした。
次回は3ヶ月後を予定していますが、運転免許証の更新で若干早まると思います。

今回お会い出来た方、出来なかった方、ありがとうございました。
励ましにツイート本当にありがたかったです。


本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿