2019年6月15日土曜日

Good Job

いよいよ雨期に入りました。
日本の梅雨時期のような長雨はありませんが、東南アジア特有なスコールです。
代替え施設もないので、練習時間に降らないのでありがたいです。
蒸し暑さは日本より低いと思いますが、それでも僕は苦手ですね。
40℃以上でも低湿度のほうが好きです。

先日も雷雨で停電。
近くに落ちたようで給湯器が焦げました。
他の電気製品でなくて不幸中の幸いです。
もし、パソコンなどが被害だと、、、

ライフラインですがラオスは意外としっかりしてます。
今回の停電も復旧は厳しいかなぁーと思っていたら、数回点いたり消えたりしましたが無事に復旧。
断水もありましたが思った程でもなく、一安心です。

以前の住んでいたところでは、断水が頻繁に起こりラオスなんてそんなもんだよ!と吐きすてるような説明を受けました。

周りの状況をみるとなんか違う気がして原因を調べた所、突き止めました。
やはり人の言うことは鵜呑みにしてはダメですね。

その後、その住まいは退去しましたが後に入った人はおそらく問題は無いのではないかと想像できます。

よくTVで見るのですが、断水が何日も続くなんてことは皆無とはいいませんがごく稀です。
電気に至っては本当にいい仕事をしてくれます。
大雨の日などどう対応しているのでしょうか?

道路の面は色々と問題ありですが、またの機会にでも、、、笑。

上座部仏教
今朝の托鉢の様子
この辺でも必ずきます。
本日もご覧いただきありがとうございました。
羽根。

2019年6月8日土曜日

伊勢市

ようやく一段落しました。
伊勢市との2020東京大会へ向けたラオスパラ陸上選手の強化合宿などのに関わる契約締結です。

LPCラオスの一員として帯同しました。

名物の伊勢うどん
この店は、ミシュランの星獲得店らしいです
調印式終了後の一枚

やっぱり気を使うのが一番疲れますね。
普段から、自分の好きなように好き勝手に生活しているので本当に疲れます。

おそらく最初で最後のご奉公でしょう。
今後に上手くつながってくれればと思います。

7月27日〜8月1日まで伊勢で合宿を行い、その延長で近畿アンリミテッドパラ陸上大会に参加して、翌日ラオスへ帰るという予定です。

なんちゃって伊勢志摩サミット、笑


市役所の表玄関に掲揚してありました。
嬉しいですよ!!

本当は、ジャパンパラに出場予定でしたが残念な結果に終わってしまい予定の変更も快く受け入れてくださった伊勢市には感謝以外ありませんね。

アセアン最貧国であるラオスという未知への国へ快くチャンスを与えてくれた意味をラオスパラ選手に伝え、今後、選手としては勿論人としての成長していけるように伝えるのが僕の役目なのかなぁーと考えています。


今回の調印式に向け関係者の方々の作業は非常に大変だったと想像が出来ます。
改めてこの場からで申し訳ありませんが、深く御礼申し上げます。

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年6月1日土曜日

朗報

曇りベースの日が多いです。
時折、スコールみたいな降り方も、、、
このまま雨期に入るでしょうね。
恵みの雨です。

以前、日本開催のWAP公認大会に出場できないことは書きました。
代替として近畿アンリミテッドパラ陸上に参加できそうです。

8月2日、大阪ヤンマースタジアムですね。

今季は東京パラ標準記録突破へのチャンスはなくなりましたが、日本での大会に参加が叶いそうです。
大会主催者にも確認した所、気持ちよく快諾していただけ是非!とまで言って頂けました。

チャンスが消えて新たにチャンスが生まれる。
WAP公認ではありませんが、途上国の憧れの日本!
新たにチャンスが生まれて感謝以外ありません。

ここ最近、色々と忙しいですが少しづつ理解者、応援者が増えて来たような感じがします。

報われることは無いかも知れないが、普段から努力していれば、チャンスは増える。
といったところですかね。

是非、ラオス選手の頑張りにご声援をお願いいたします。

俺も出ようと思えば出られるんだよな、笑。
でも、三段跳びがないんで、、、

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年5月25日土曜日

バブル期です、笑

天候不順が続いています。
雲が雨を持っているので蒸し暑いです。
時々、雨も降ってきます。

無事にラオスへ帰ってきました。
色々とありますが、日本へ帰る気持ちが段々と薄れてきますね。
帰らないといっても病気持ちなので定期的は帰らないと死んでしまいますが…

だからといって、ラオスは桃源郷ではありません。
交通マナーも悪いし、ゴミも散乱してる。
出来ないことを平気で出来るとか言うし、、、
約束の時間も守らないし。。。

でも、そのような答えが出るんですね。

話題は変わり今、バブル期です。
僕がですね。
バブルというか波乱万丈というか、、、
詳細はいずれ分かるかも知れません。

色々なことが重なりすぎて少しだけ大変でしたが、最大の山を超えることが出来たので一安心です。

忙しいのは本意ではありませんが、ここは少し踏ん張りどころ。

引き続きのご声援をお願いいたします。

本日もご覧頂きありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年5月18日土曜日

使う所が違う?

いい陽気ですね。
といっても、肌寒いですが、、、
どっちなんだ、、、は無しでお願いします、笑。



「国の難病指定」「膠原病」「多発性筋炎」の
検査結果、、、ハイ、良好です!良かった!
大丈夫だと思っていても結果がいいととホッとします。


ちょっと不安要素があると病気に紐づけしたくなる自分がいて、まだまだ悟りにはほど遠いーなと反省する日々です。


尿酸値が高めでした。
はい、ビール呑み過ぎで水分も不足ですね。うっかりしてました。


帰ってくるとき、3列シート独占!!
こんなところで運を使っていいのだろうか?
とはいっても、ちょっとした工夫で3列独占の確率が大幅にアップする裏技を使いますが…興味のある方は連絡ください、笑。ただ保証は当然できませんがね。



先日以来、報告していますがニューズウィーク日本版に名前のみですが掲載されてようやく実物を見ることができました。
「世界が尊敬する日本人 100人」のうちの一人ですね。

もう売ってないかもですね。
先日セブンイレブンでみたらありませんでした。

イチロー選手や羽生選手、京セラ創業者の稲盛さんなどそうそうたるメンバーの一人です。
僕もパラ関連ですが、義足を開発している遠藤謙さんも同時に選ばれています。
同時といっても遠藤さんは1ページで特集組んでますし、スケールが違うので…


その紙面内最後の方でラオスで義足支援を行いたいとの文面があります。
なんとか上手くコラボレーションしてラオスの発展につながると嬉しいです。



孫の成長にも驚き、庭の雑草の多さにも驚き、色々と思うところも多いですがまあ、それぞれが上手く流れているようなので、それはそれでOKなんだろーなーと考えます。

ちょっと仕事で忙しくなりそうです。
なんとか上手く紐付いてラオスの発展に繋がるとありがたいですね。
元気なうちに道すじだけでも付けることができれば…



ある人に言われました。
国内より国外の方で羽根さんやADDPの活動は評価されてると…


らしいです、笑。
そのうち、あー!なるほど!!
って思うときが来るかもしれません、笑。


その時はきっと億万長者になっているかもしれませんね、笑。
急に親戚や友達が増えたりして、、、笑


本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年5月12日日曜日

開幕戦が最終戦

一時期の40℃近い気温は35℃位まで下がってきましたが、蒸し暑さもあり相変わらず厳しいですがクーラーの効きがいいので良しとしましょう。


北京オープンも終わり結果といえば、世界選手権・東京パラの標準記録突破者なしです。
残念な結果ですが、これが現実です。


前回、ここでも書いた日本開催のジャパンパラに参加することは叶いませんでした。
1%の可能性にかけて色々と手を尽くしましたが残念でなりません。


本来の予定ですと、北京オープンが開幕戦で次のジャパンパラで記録を狙いに行きドバイの世界選手権につなげる予定でした。。。
まさかのクローズ大会になることは、、、青天の霹靂でした。


なので、開幕戦が最終戦となってしまいました。
僕も途上国へ来て初めてわかったことですが、パラリンピックへの道は限りなく厳しいです。
実力があっても標準記録を突破する大会に参加できない。
チャンスが無いわけです。
せめてチャンスだけは平等って思うことは贅沢なのでしょうか、、、


今回、北京オープンはアギトス財団の支援、日本遠征はある方の支援でした。
日本遠征というせっかくのチャンスが潰されてしまった訳です。


それぞれ事情はあるでしょうが、パラ開催国がオープンの大会が一つもないなんてちょと異常に思えます。
要は、自分たちのことだけしか考えられないということですね。
「おもてなし」という言葉は何処へ行ってしまったのでしょう、、、
あれはオリンピック側の言葉だ、というのが聞こえて来そうですがね、、、


先進国といわれてる国にチャンスを潰されるという事実をどう受け止めたらいいか、まだ心の整理が付きません。


なにはともあれ、ラオス人3人が英語能力にも乏しく(ほとんどダメ)通訳もなしで国外大会に参加したことは立派です。

予定が変わってしまい新たに戦略の立て直しが必要ですね。

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。


2019年5月8日水曜日

聞いて下さい!

今回は逆バージョンです。
先にFacebookとTwitterにて公開してます。

一読して頂ければと思います。

全文

【ラオスチームは東京パラに行きたいのです!!】
シェアよろしくお願いますます!!
長文ですが是非一読してください!!

僕は今ラオスパラ陸上に携わっています。
当然、ラオス・パラリンピック委員会(以降、LPCとします)とも近い間柄です。
LPCは僕が関与しているので日本の大会に参加したいと常日頃、仰ってくださっています。

発足して間がなく遡行錯誤中ですが相談を受けました。
今年(2019年)のジャパンパラ@岐阜に参加したいのだが、要項が発表されたがよく理解できない、、、と。
ADDP経由で問い合わせをしました。
【JPA日本パラ陸上連盟内での参加要項】
https://jaafd.org/wp-content/uploads/2019/…/2019JPgaiyou.pdf
参加資格・制限
13−(6)
とありますが、、、
帰ってきた答えが、


日本パラ陸上競技連盟にお問い合わせいただきました件について、大会主催者として回答を差し上げます。
ご指摘の開催要項には海外選手の参加要件について記載がございますが、当大会は海外選手の一般参加は受け入れず、こちらから招待をさせていただいた方のみ、海外選手の受け入れをしております。
来年にはパラリンピックが開催されることもあり、ラオス以外の国からも複数参加のご希望をいただいておりますが、大会日程が2日と限られている中で、上記のとおり招待をさせていただく以外の選手を受け入れてしまうと、大会運営がパンクしてしまうという事情がございますこと、ご理解いただきたく願います。
このたびはご意向に沿う回答ができず、恐れ入りますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
今後ともパラスポーツへのご支援、ご協力を賜れますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
以上、回答です、、、


我々は出場条件をクリアしているのは当然ですし、もし、招待に至った場合でもLPCの資金で行くことを伝えています。


これって虚偽の参加要項を公開してることではないのでしょうか?


色々な方々から(アギトス財団など)から支援をいただき国外の大会に参加していますが、我々、ラオスパラ陸上チームは東京パラの標準記録突破者は未だいません。
2020年東京パラリンピック開催国が大会運営がパンクしそうで国外選手は招待選手のみ参加でだけお願いしますってだけの理由ですか?


我々途上国は予算的にヨーロッパ遠征は不可能です。
公務員の月給は日本円で2万円弱です!
少しでも近いアジアで開催される大会に参加したいのです!

この考えっておかしいですか?


先進国が途上国いじめしてどうするんですか?
僕の考え方がおかしいでしょうか?
みなさん、どう思われますか?

文責、羽根。



Facebook
https://www.facebook.com/hiroyuki.hane/posts/2664449030295000?notif_id=1557321893832244&notif_t=feedback_reaction_generic

Twitter
https://twitter.com/wing1965/status/1126113884492812288

よろしくお願いいたします。

2019年5月4日土曜日

やりきった

久々の朝からの雨でここでの最終練習(調整)が危ぶまれましたが、実施できました。
気温も低く来週末から行われる大会の開催地でもある北京と同じような気候でした。

選手の調子も上向き。
女子は残念ながら脚のつけに若干の痛みがあるというので今日の100mのTTを回避。
男子はSBを出してきました。
前回も書いていますが、今年の悪条件下でようやく光が差しました。
僕は今回は人数制限もあり帯同しませんので、ここまでで僕の役目は終わりです。

選手団は6日(月)の夕方の便で北京に向かいます。
3人ですが英語がほとんど出来ません。(選手2名、コーチ1名)
ハイ、通訳無しです(LPCの決断)

目標は男子は11”90、女子は15”00、76”00です。

普段から言っていますが、グランドでは様々な人が思い思いに運動してます。
丁度、公園のようなイメージですね。
ですが、休日はほとんど利用者はいないのですが…

利用者も他で練習をしているから気をつけるという気持ちを持てません。
カラーコーンを置いていても関係なしにレーンに入ってきたり、よそ見でコーンを蹴ってしまう人もしばしば…笑。

今日はサッカーの試合を行っていました。(草サッカー)
日本では100%使用不可能でしょうが、ここではよほどの公式戦ではない限り使うことができます。
なので、一般の散歩者はいませんし、使用出来ただけでも良かったのかも知れません。

激突などの心配のない(100%無いというのは不可能ですが)グランドで練習できれば、特にスタートなどもっと力を出せるようになるのではと思っています。

まあ。愚痴を言ってもしょうがありませんがね…
特に視覚障害ですので非常に怖いと思います。


奥ではサッカーの試合中
利用者がいないぶんマシですかね?

きっと笑顔で帰ってくるでしょう。

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年4月27日土曜日

くつした


相変わらず暑い日が続いています。
だいたい38℃以上ですね。
確かに暑いですが日本ほど湿度がないので日本の同じ気温と比較するとマシですが暑いのは暑いです、笑。

開幕戦に向けてようやく上向きになってきました。
一時期は本当にどうなるかと気が気じゃなかったです。
が、今日も早速リタイヤ者が出てあーあ、って感じです。

この部分ですが、非常に奥の深い事柄が絡んでいるので解決には相当な時間が必要だと思います。
当然、僕が生きている間は無理だと思います。
ですが、先日お亡くなりになられた小出監督のように「やりきった、悔いはない」と言って死にたいですので僅かかも知れませんが日々頑張っています。

相変わらず前置きが長いですね、笑
表題の「くつした」ですが、、、
ラオス人全般に言えることですが保守的なんですね。
靴を履く=くつしたを履く、なんですね。
何の疑いもなく選手はスパイク着用時はくつしたを履きます。
履かないことを知っていて敢えて履いているなら何も問題はないのですが、、、
過去に何回も教えたんですが、くつした派でした。
やれ、痛そうだの恥ずかしいだの色々とブツブツいってました。

だいぶ抵抗があったようですが先日ようやく素足にスパイクを試してみたところ、、、
PBとまでは行きませんでしたが、それに近いタイムが出ました。
前記したとおり深い事情のせいで今年は全員が良くないのです。
その中での好記録、当然本人が一番嬉しいでしょうが僕も同じです。

すると次の日、女子も素足を試していました。
合う合わないは当然あるのでどちらでも構わないのですが、やりもしないうちから決めつけることだけはクセにしないように心がけます。

もちろん棚からぼた餅的な出来事ですが、気分転換にも使えると思います。
そういう自分は後半は素足でしたが、跳躍はよく脚を切るんですね。
だから本来は履いたほうが良いのでしょうが、加齢と共に少しでも軽くなるように!とおまじない的な要素も含んでいました、笑。

最後になりますが、NewsWeek日本版という雑誌で、世界が尊敬する日本人100(2019.4.30号(4/23発売))の一人に選出されました。
こんな高卒のセミリタイヤじじいが良いのかなーなんて気持ちです。
まだ実際の本を見ていないので実感は湧きませんがね。

誰か買ってとっておいてください。
売れすぎて無くなると困るので・・・笑
載っているのは名前だけですがね・・・

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年4月20日土曜日

開幕戦

ラオス新年(ピーマイ・ラオ)も終了しました人により木・金曜日と休む人もいるようで本格的な再開は月曜日からになりそうな首都・ビエンチャンです。

前回は小旅行としてボラベン高原のコーヒー農園を訪れたことを書きましたが、無事に帰ってきました。
往復1,500km弱、片道12〜13時間工程、外気温36℃以上の悪条件。
自分の勝手ですがほぼノンストップ。
信号もほとんどなく巡航に近いですね…
トヨタ・初代イプサムです。1996年〜2001年にかけて発売されたようですね。
約20年落ちです。

燃費計算したら10Kmくらい走りました。
通常の街乗りですと5〜6.0kmです。
水温計もビシッと安定。(ただ、帰り直ぐに水温計が上がらなく2回ほどラジエターの水を確認したが異常なく、高原を降りたら安定した…)

去年も書きましたが、さすが日本車ですね。
車は最低限、こことあそことあれさえちゃんと充填していればほとんど問題ないというポイントさえ分かっていれば100km以上で走行など無理をしなければ大丈夫な乗り物です。
当然、経年劣化による部品交換は最低限の常識とします。

だいぶ前置きが長くなりましたが、ラオスパラ陸上チームの初戦が決まりました。
中国北京で開催される北京オープンです。(5月10日〜12日)
諸事情で選手団はコーチ兼ガイドランナー、選手2名の合計3名。
ちょうど僕は日本へ変える時期なので辞退しました。

3名とも英語能力が乏しいので心配は尽きませんが、決まった以上は結果を残してきて欲しいです。
目標としては11月ドバイで開催予定の世界選手権の標準記録突破です。
(T12男子100m 11”90/T13女子100m・400m 15”00・76”00)

あと約2週間ですが現状出来るだけのことをして送り出したいですね。

しかしながら暑いですわー。

本日、今現在の気温と最高気温予想、笑笑

夏バテで体重が落ちて徐々に回復傾向です。
やはり食事・睡眠は大きな要素ですね。

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年4月16日火曜日

小旅行

更新がずれました。
申し訳ありません。
言い訳としては下記を参考にしてください。

ラオスはお正月を迎えています。
その大型連休を利用して、住居のある首都ビエンチャンから南へ700km強離れているチャンパサック県のパクソン地区のボラベン高原、コーヒー農園を訪れています。
移動手段を考えましたが、到着後のことを考えて自分の車で来ました。
ワンオペ、20年落ちの車、気温35℃オーバと悪条件、笑。
12時間かけて到着しました!
来るとここはやはり高原です。(1、200〜1、500m程度)
最高気温が28℃、最低気温が19℃と快適そのもの。


意外と思われる方もいるかも知れませんが、ラオスはコーヒーでも有名です。
が、配送事情などにより知名度に若干劣るという面があります。
味に関しては、僕にとっては“どストライク“です。

生産者さんに色々とお話を聞けてとても参考になりました。
特に土がよくて場所によっては完全オーガニック、もしくは化学肥料は極々わずからしいです。面積の広さ、手入れや収穫の大変さ、開拓の大変さなど勉強になりました。

日本にも輸出を考えているようです。
ご希望の方、連絡ください、笑。

以上、ラオス、パクソン地区ボラベン高原からのお伝えでした!!

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年4月6日土曜日

回答は?!

新年度ですね。
とは言ってもここでは余り関係ありませんがね。
当然西暦ですが仏暦も使用していて、今年は2562年らしいです。
釈尊(ブッダ)はキリストさんより古い人ですので。。。

ラオス新年(ピーマイ・ラオ)の休暇予定ですが、4月13日〜17日あたりが基本でその前後が1日くらい追加されるかどうかだと思います。

本日、午前中にFacebookやTwitterである写真をUPしました。
質問形式で答えはこのブログで書きまーす!
なんて卑怯な手を使い閲覧者UPを目論んでみましたが、果たしてその結果は、、、笑。

お前のFacebookやTwitterにそんなに閲覧者いるのか?という問題は言わないでください、笑。

答えは ↓ ↓
これです ! 
水牛ですね(写真はネットから拝借)
まだまだ農村に行くと現役バリバリで仕事してます。
また、放し飼いで飼っている人もいます。
以前、知り合いが結婚式用に購入したらしく
30万円/一頭とか言っていた記憶があります、笑


その皮ですね ↓ ↓
天日干し中

拡大図 ↓ ↓

ちょっとグロいですね。。。
マンモスか?って人も。。。

煮てスープに入れたり、ラオスうどん(カオピアック)などにも入れます。
それ自体にクセや味はなく、煮込めば柔らかく言われなければちょと固めの脂身ですね。
煮込みが少ないとナマコ並に硬いです、笑。
個人的には好きでも嫌いでもありません。

食文化については僕は全く何の意見もありません。
特にこの国は犬、象なども食べる習慣もある(あった)ようです。
ネズミは知り合いから食べさせてもらいましたし、リスも同じくですが高級品だそうです。
虫食文化もまだまだ健在です。

いろいろなお国事情で食文化があると思います。
それを理由もなく反対するのも如何なものかなーと個人的には思います。
まあ、上記をみると”おえっ~”となるのは理解できますが、、、笑。

先週一週間は謎の体調不良でした。
身体もダルく脚(前もも)に力が入りにくく疲労感満載。

寛解中の多発性筋炎を疑いましたね。
ここでは当然検査もできる訳でもないので、冷静に現状把握。
好物の炭酸水を飲んだら劇的に回復。

単なる偶然でしょうが、回復したことで全てOK!!
暑さや湿度も高めでしたので、疲労もあったと思います。

今後、いろいろなことが発表になると思います!
今はまだ出来ません!!
今後の発表に期待してください!!

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年3月30日土曜日

Complete

年号が変わるということで持ちきりですね。
世界標準は西暦ですので、色々と不都合がありますが僕なんかは企業などに比べれば”屁”みたいなもんですわー。
慣れるまでしばらくかかりそう、、、
今でも平成が何年で西暦が何年とかでゴチャゴチャしてます。

狂犬病暴露後ワクチン、コンプリートしましたよ。

ワクチン有効期間は1年間とのことです。

なので、アルコール(ビール)解禁。
最後の接種は午前中でしたが昼ごはん時に早速頂きました。
BeerLaoはラガービールです。
1ヶ月振りなのでだいぶ苦く感じましたね。
まあ、その日だけですが・・・笑

接種後の昼食
ポートレートオッサン健在、笑

ここへ来てだいぶ暑くなってきてます。
先日も雹が降ったことに触れましたが、その後もちょくちょくと突風付きの豪雨であったりと大気の状態が不安定で空気も湿気を含んでます。

先日は気温34℃で体感気温が42℃
今日あたりは気温37℃で体感気温38℃です。
体感気温の設定基準がどうかなっているのでしょうね。
今日は日差しが痛く感じました。

運動禁止とか無いですよ、笑

身体も少し疲れ気味でしょうか、昨晩は腹痛に悩まされ今朝は「じんましん」か「あせも」に悩まされていました。
布団に触る部分が広くそれ以外は極わずかなんですが、じんましんを疑っています。
幸い、午後には痒みもほぼなくなり一安心。

ピーマイ(新年)ラオ(ラオス)でラオス新年が一番暑い時期です。(4月14〜16)
あと2週間ですから暑くなるのも頷けます。

日本も桜が綺麗だとの便りも届き始めています。
季節の変わり目でもあるかも知れません。
お体ご自愛ください。

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年3月23日土曜日

カウントダウン

そうです!
いよいよ明日です。
呑もうと思えば呑めました。
だけど、自分で決心したらやり遂げたい性格です。

どんな些細なことでもいいんです!
この達成感が大好きなんです!
決めたことはやる!!

炭酸水を箱買いして偶然にも今日が最後の一本です!
適当な日に買って一日二本とかって日もありました。
まあ、どーでもいいことですがこの辺をこじつけて”持ってる感”を醸し出します、笑。

話は変わり、今日も午前中は土曜日練習でした。
早い時間帯は涼しいのですが、陽も高くなるにつれ…
地面に座っていると暑い・暑い。
特に午前中は日陰が逆方向なんです。

これでちゃんと顔認証しましたよ、笑
先日、大気の状態が不安定で雹が降ってきました。
直径2,3cm程度で数分で終わりましたがびっくりでした。
樹の下が空いていたので、屋根がボコボコになるのを嫌って逃げたのですが葉っぱやツボミなどが車全体に落ちて散々な姿に。
競技場脇の駐車場に停めると、”何だ!新年の祝いか?”笑と言われる始末。
奇しくも洗車した当日でしたね。
勿論、翌日も洗車しましたよ、、、

ちょっとわかりにくいですかね。
選手を迎えに行った時でした。
本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年3月16日土曜日

ハマってる

あと、狂犬病予防ワクチン完了(全5回)まで1週間ですね。
もうこうなると、呑まないでも何とかなってしまうなーなんて思ってますが、きっと今時点の感想で、終わると同時に”お疲れー”とか言って呑んでいる風景が目に浮かびます。
ですが、未だ炭酸水でしのいでいる今日このごろです。

ここ最近の読書は仏教にハマってます。
とはいっても、初期仏教(上座部仏教)ですね。
日本仏教は大乗仏教といわれています。
それに対して初期仏教(上座部仏教)は小乗仏教とかいわれています。
大乗から見下したいい方で小乗ですね。

僕の前で小乗仏教などといわないでくださいね。
何をもって小乗というのですか?と不機嫌になりますので。
何故かを知りたい方は、どうぞ勉強してください。

そもそも論として、以前から日本仏教にすごく違和感がありました。
戒名(法名)は金額でランクが違う。
法事もお気持ちで結構ですといいながら、少ないと地獄へ落ちますよ、と。
以前、呑み会にお坊さんもいてまあ酒を呑むは呑むは。。。
挙句の果てには、僕の家をみすぼらしい家とかほざく始末。。。

こんな人達が人を導くといわれる方々なのぁなーと強く不信感を抱いていました。

何かのきっかけで読んだのがこの方の本。

スリランカ初期仏教の長老
見事にハマりましたね。
こないだ何冊読んだか数えたら80冊でした。
今後も増えることは間違いありません。

本を読んでいくうちに、やはり途中で枝分かれしたのも理解出来ました。
詳しくはご自身で確かめてください。

初期仏教と日本仏教の違いを
考えていたときに出会った一冊

ここへ来る以前から何となく東南アジアが肌に会ったのもそのような事情が関係していたのかも知れません、まあ、単なるこじつけでしょうがね、笑。

ここラオスって朝の托鉢があるんですが(ビエンチャンでも)、お布施後のお坊さんが唱えてくれる言葉ってパーリー語だそうです。(サンスクリット語かと思ってました)
あの、釈尊(ブッダ)が約2,600年前に使っていた言葉と同じ。
そう考えるだけでも、何か素晴らしい一時だと感じざる得ません。

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年3月9日土曜日

言い訳か?

前回の引き続きです。

明日4回目の接種であと1回です。
でも、2週間後なんですよね。
(やっぱり、最終回は10日ずれていました)

犬に噛まれた痕はほどんどわからなくなりました。
傷も浅いせいもあったのでしょうが、治りは意外と早かったように思われます。

よくよく見たらヤケドの痕が…
こっちのほうが結構痛かった記憶が…

怪我とかって身体の左側が圧倒的に多いんですね。
利き足に関係するんでしょうか?
まあ、単なる偶然でしょうね。

ちゃんとビールは封印して炭酸水でしのいでいますよ。
でも、明日以降はもう大丈夫でしょう。
だって、2週間も空くんですからねー。

怪我や病気が多いせいでしょうか?
勿論、素人判断ですが、何となくこれはダメでこれは大丈夫っていうのが分かるような気がします。

呑みたいがための言い訳かも知れませんね、笑。

危険と思っているうちは安全である!笑。

本日もご覧いただきありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年3月2日土曜日

危険と思っているうちは安全である

過去のブログの写真が見れなくなっています。
おそらく、クラウド内で写真を削除したせいだと思われます。
無制限なのになんで削除するんでしょうかね?
自分の行動が余りにも不可解すぎている今日このごろです。
もう、面倒なので次回から気をつけるのでご勘弁ください。

さてと。。。
犬に噛まれましたー!

東南アジアですと同じような境遇に陥る可能性が大きいと思うので誰かの参考になればと思い書き残します。
勿論、回避するべき出来事ですが不可抗力な部分もあるので・・・

近所の飼い犬で狂犬病の接種も受けているとのことですが、命に関わることなので暴露後のワクチン接種に行ってきました。

この3匹のうち黒のどちらかです

いつも顔を合わせていたので油断してました。
とはいっても、仲良しということでもなく近くに来ると「シッ!シッ!」と追っ払いってすぐに退散してたのですが、、、

当日は朝の日課のジョギング帰り。
犬が後ろにまわったので少し嫌な感じはしたのですが、まあ、大丈夫だろーと、完全に油断してましたね。

鼻が付いたのが分かったので、匂いを嗅ぐだけかなーと思ったのもつかの間…
噛まれました!!

左足のフクラハギですね。

飼い主の家に行き噛まれたことを報告。
注射しに行く?(基本的にラオス人は謝りません)と聞かれたが幸い痛みも少なく傷も浅いので、近くに子供たちもいるので注意するようにと伝えて終わりにしようと思いましたが、周りが注射したほうが絶対にいいから!とのことで日曜日でしたが病院に行きました。

病院の場所はトンカンカム市場近くの病院でした。
(日本の皆さんには無関係ですね)

こんなのがあったので感染病専門病院かと
思いましたが普通の病院とのことです。

待合室は外のようですね、笑。
幸い待ちはなしでした。

受付は分厚いノート、笑。


一応、診察&処置室

Dr.の診断を受けて注射しましたね。
(美人の女医さんでした、笑)
破傷風と狂犬病の2本。破傷風は最初だけです。
約1ヶ月かけて5回接種。
予防接種していても3回は必要なようです。

幸い、飼い主が送迎してくれて金額も支払ってくれているので金額の詳細は分かりませんが診察室&処置室に12万kipと書いてあるのでそうだと思います。
ここは病院ですが(一応)、クリニックだと15万kipなんだよーとも聞きました。


診察の感じだと、さほど言葉は必要なさそうでした。
(飼い主が一緒だったせいもあるかもしれません)
傷口を見せて特別詳しく何かを聞かれることもなく、パスポートも見せませんでした。

予約票&証明書なんでしょうね。
最終回の日にちが違うと思うので次回要確認ですね。
ちなみに2回目終了して、明日3回目ですね。


完了まで約1ヶ月間、禁酒だそうです。
ですが運動はOKだそうです。

うーん、運動がOKならアルコールもOKじゃないかと思うんですが…
「郷に入っては郷に従え」ですのでDr.の言葉を守ります。


暑いここで禁酒はちょっと厳しいですが何か理由があるのでしょう、笑。

最大の原因はまさに油断ですね。
車の運転でもそうですが、大丈夫だろーという油断。

「危険と思っているうちは安全である」
を、まさに再認識できた出来事でした!

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

2019年2月23日土曜日

あつくなってます!

今日は35℃ー21℃程度です。
蒸し暑さも若干あり、暑さが本格的になってきました。

昨日までの3日間、ラオス陸上選手権があったようです。
見に行かないのかとも聞かれましたが会場自体正確な場所を知りませんし、スタンドや日陰も無いということですので行きませんでした。
勿論、見に行けば我々の選手の練習も見れませんし。

また、大会にも申請すれば障害者でも出られると思うよーとも言われましたが、まだ練習的に全く仕上がってもなく、また学校もあり日向ですので余り興味が沸きませんでした。

今日、参加した選手に偶然会い結果を聞きましたが、自分の記録(投擲女子)しか把握しておらずまたの機会に聞こうと思います。

我々の選手もぼつぼつ上げて行きます。
当然ですが、思うように行きません。
まあ、仕方ないです。

土曜日練習は確かに暑く条件は厳しいですが、本当に人がいないのでいい練習ができます。
とはいえ、タータンも薄くなっているのでスパイクは限られた部分の着用になります。
改修予定もないでしょうし、今後どうなるんでしょうか?
地方の競技場の話を聞くと、同じような感じですがスパイクを履いてるらしいです。
完璧にタータンの下のコンクリーまで達しますよー。
うーん、悩ましいです。

まあ、そんな先のことまで考えても答えなど出るわけもなく、日々出来ることに集中していきます。

我々の頑張りでグランド修復工事の予算が付いたー!!
なんて夢を見ながら・・・笑。

毎度のことですが
ハダカ野郎健在です!笑

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年2月16日土曜日

探しものはなんですか?

ここ最近は、最高気温は30℃を少し超えた程度ですが湿度が高めと夜も20℃を下回らず多少不快な日が続いています。
4月のラオス正月へ向けて、どんどん暑くなってくるでしょう。

という事で話は変わり
必要なものと欲しいものの差を考えていました。

必要なものなら比較的に簡単に手に入る。
欲しいものはなかなか手に入らない。

だから欲しいものは手に入れると嬉しい思える。
それが欲しくて欲しくてどうしょうもなくなり、良くないことで手に入れたりする。
その瞬間(多少は継続するが)は嬉しさや満足も得られるが欲はその先、延々と続く。
そしてまた欲しいものが現れて良くないことで手に入れる・・・
の堂々巡り。。。

必要なものはどうだろうか?
例えば、毎日の食事や学業や業務に必要なものなど・・・
「比較的簡単」の部類に入れていいのではないか?
そこに、豪華という言葉がつくと欲しいものに変わってしまう。

欲というものには終わりがない。

欲に執着するなよ。
その時々で満足できるように考え方を改めよう。

「今日一日頑張った」「今日も満足出来た日だった」の積み重ねで欲しかったものが結果として手に入る。
手に入らないことも多々あるだろう。
だが、その時々が充実していれば結果などに執着する必要などないんだよ。

と、こんな風に考えています。
どうでしょう?

ここ最近、僕自身に手に入りそうなものが現れて来ました。
ということは、必要なものだったんでしょうかね?
と、そんなことを逆算して考えている土曜日の昼下がりでした。

写真はな内容と無関係です。
タマリンド
タイやインドでよく見かけるらしいですね。
ラオスでも有名です。
1Kg=約500円弱
栄養の宝庫のようですよ!

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年2月9日土曜日

真夏日

日中は気温もだいぶ上がるラオス・ビエンチャン地方です。
ですが、朝は20℃を下回り肌寒さを感じます。
寒暖差が大きいからでしょうか?
落葉が多く、朝の掃除も大変です。

ここへきて、陽もだいぶ伸びてきました。
夕方は当初から20分練習時間を延長できて、約2時間の練習時間を確保出来ます。
とはいえ、朝が涼しいということは夕方もそれなりに涼しいわけでグランドは大変な人でごった返していますが…
ですので、前半の1時間が勝負です、笑。

逆に今日のようなAM練習ですと人は皆無状態。
本来の陸上練習が出来ます。

2019年の大会参加の見通しもラオス人監督と相談しほぼ予定通りになりそうです。
(予定よりいい方向にイレギュラーもあり嬉しい誤算です)

色々と環境が変わり練習できない人できる人と別れてきましたが、まあそれも仕方ないでしょう。

4月のラオス正月に向けもっと暑くなります。
一生懸命食べて寝てがんばります!

昨日ですが37℃でした。
湿度が少ないので、全然楽ですよ。

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年2月2日土曜日

効果

徐々に暑さも戻りつつあるラオスビエンチャン地方です。
所々に背の高いビルも建ち始めてきて、数十年後の風景はどんな感じになっているのでしょうか?
資本は外資の隣国なので、なんだか不安要素も大きいですが。。。

最近はもっぱら健康維持の運動メインです。
選手の動きを見たいので自分の世界に没頭する訳にはいきません。
2019年、今年が勝負とは前回も書いています。

火曜日〜土曜日まで練習(土曜日のみAM)ですが、ジョギングを行ってます。朝一番と練習時の二回。朝はロードへ約2Km、午後はグランド4周。

僕ってジョッグが超苦手なんです。
長くてもグランド2周でバテバテ…
試合出場時期は短い距離でUP。

ですので、当初はキツかった。
ここへ来て毎日のジョッグも楽しいまではいきませんが、それなりに。

しっかり食べないと体重が減少していきます。
効果バツグンですわー!

朝夕と合わせても4Km弱ですが確実にいい効果です。
これが義務になって逆に健康を害しない程度にがんばります。

余り期待していなかった効果が現れてうれしさも大きい今日このごろです。


写真は土曜練習での一枚。
被写体に困り練習用シューズで
出来栄えにびっくり!
すっかりポートレートジイさんですわー、笑笑。

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年1月26日土曜日

先が見えた?!

寒い日本を脱出しました。
パンデミックス気味というインフルエンザにも罹らず一安心です。
自分が罹る分にはいいんですが、飛行機に乗るのでそこが心配でした。
(定期検診で予防薬はもらい服用しました)

今回の帰国はラーメン週間でしたね。
一番のお気に入りの店が廃業したため、探し彷徨いました。
残念がら、「これだ!」には出会えず・・・

ビールも以前はスーパードライでしたが、今ひとつな感じでした。
いつものBeerLaoはラガーですので、そちらに慣れてしまった感じです。

今回はこれが口に合いました。

まあ、どーでもいい話ですね。。。

今日は本来なら午前練習ですが、いつものグランドはラグビーの専用使用で使用不可。
いつものことですが、この辺がなかなか難しい問題です。

東京パラまで1年を切りました。
東京パラの前までに標準記録を突破する必要があるので、最終チャレンジは11月のドバイ世界選手権ですがこれも標準記録があるのでそれをどこで突破するかが問題です。
当然、僕のことですから水面下で動いています。

東京パラの標準記録が突破できなければ11月の大会で僕の仕事はすべて終了。
11月の大会遠征が実現しなければ今年で終了…ってことですね。

さて、先が見えて来ましたが終了後は何をしましょうか?
野菜長者目指して輸出でもしますかね、笑。

分かりづらいがつるが伸びてます。
収穫して野菜長者になるぞ!!笑

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年1月19日土曜日

検査結果は良好

寒いですね。
まあ、冬なので当然といえば当然なのですが…
すでに、手のあかぎれで痛いです、泣

日の出頃に散歩行くのですが、寒さもピークでピーンとした空気は気持ちいいですが散歩時のみだけですね。
それ以外は、虐められている感じで泣きそうになっています。

表題の帰国最大の課題である検査も良好でした。
CK値(CPK値とも)も過去最低に近いレベルで一安心。
まだ、薬(ステロイド)は減らすことは出来ませんがまあ、いいでしょう。
本当にここまで回復してラッキー以外ないですわー

ただ、孫がインフルエンザに罹り余り遊べないのが心残りですが…
家庭内感染が怖いので薬をもらい服用しています。

食生活も乱れてますね。
昼は4日間続けてラーメン。
寒いから余計に身体が欲します。
最大のお気に入りの店が廃業してしまい満足感が得られなく彷徨っています、笑。

前回の帰国で訪問出来なかった母校へも行けました。

母校から望む富士山
風が強く寒かった
その帰りには、昼食を。
スパゲティーですよ!
大盛り頼んだらお腹もなかなかも空きません、笑。

菜の花とベーコンのペペロンチーノ(大盛り)

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年1月12日土曜日

徐々に

寒さも峠を肥えた感のあるラオスです。
今年は最低気温が一桁台というのがなく、比較的楽でした。
嫌いですね、寒いの。

インクルーシブが動き始めました。
と言っても、まだまだ現場レベルで偶然のレベルですが。

健常者の女子がオリンピックまで障害者チームと一緒に練習し、見てほしいとのことです。先方のコーチとの排他的経済水(陸)域に注意しながら…笑。

連続3日間来てますね。このまま継続するような希望的観測をしております。
仕事で疲れたから今日は練習しないね!と威張って言われてしまうくらいにフレンドリーです。
2日間、一緒に練習したのですがだいぶキツイと。
この時期は体幹強化をメインにしています。
普段、余り好んで行わないですね、健常者組は。

以前のラオスNo1スプリンターで現在プロサッカー選手になった男性も自主練で来ていて、みんなで和気あいあいと行っています。
ラオス人の和気あいあいは、それはそれで素晴らしいのですが話に夢中になりインターバルが超長くなるので要注意です、笑。

こんな感じがスタンダードになり、いつか合同で練習している風景が見られるといいですね。

障害組3名
健常組3名

そんなこんなで、近々に日本へ帰ります。
寒いのは嫌いと前記しました。
あーぁ、怖いな…。

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年1月5日土曜日

本年もよろしくお願いいたします。


新年初ブログ更新ですね。
本年もよろしくお願いいたします。

一発目からですが、こんなことを思ったので…

何なんでしょうか?
人と同じっていうのが本当にイヤなんですね。

例えば、◯◯へ出席してください。
ドレスコード有りです。
ちなみに◯◯さんは、◯◯色の服らしいですよと。
じゃあ、オレは違う色を選ぼう!


髪型でも◯◯風ってのもありますが、どこか変えないと…
うーん、ヒゲでも生やせー笑。

ユニホームやサングラスなどもなるべく被らないようにと…

団体行動も出来ないし。。。
うん、協調性がないね。
先日も、みんなが集まっいてるのになんで顔出さない?
って叱られる始末。

こんな性格って病気ですかね?障害ですかね?

まあ、すでに障害者で特定疾患患者なのである意味、人と大幅に違うのでいいのですが…
こんなことを考える自体おかしいのか?
まあ、自覚はしてますが、笑。

で、思い出したのが中学生のときの避難訓練。
授業中で先生があっちへ避難しなさーい!
真逆を指さして、向こうだー!!と。
これは単なる反抗期か、笑。

やっぱり変わり者だわな。。。
自覚してる。
生きづらいって感じはない。

まあ、他人がどう思おうが自由ですので。

生き(行き)たいように生き(行き)ますわー




ラオスで発見!
最近、身体がギシギシいうのでこれで解消されそうです!!

新年早々、どーでもいいことにお付き合い頂きありがとうございました!


多謝、羽根。