2019年1月19日土曜日

検査結果は良好

寒いですね。
まあ、冬なので当然といえば当然なのですが…
すでに、手のあかぎれで痛いです、泣

日の出頃に散歩行くのですが、寒さもピークでピーンとした空気は気持ちいいですが散歩時のみだけですね。
それ以外は、虐められている感じで泣きそうになっています。

表題の帰国最大の課題である検査も良好でした。
CK値(CPK値とも)も過去最低に近いレベルで一安心。
まだ、薬(ステロイド)は減らすことは出来ませんがまあ、いいでしょう。
本当にここまで回復してラッキー以外ないですわー

ただ、孫がインフルエンザに罹り余り遊べないのが心残りですが…
家庭内感染が怖いので薬をもらい服用しています。

食生活も乱れてますね。
昼は4日間続けてラーメン。
寒いから余計に身体が欲します。
最大のお気に入りの店が廃業してしまい満足感が得られなく彷徨っています、笑。

前回の帰国で訪問出来なかった母校へも行けました。

母校から望む富士山
風が強く寒かった
その帰りには、昼食を。
スパゲティーですよ!
大盛り頼んだらお腹もなかなかも空きません、笑。

菜の花とベーコンのペペロンチーノ(大盛り)

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年1月12日土曜日

徐々に

寒さも峠を肥えた感のあるラオスです。
今年は最低気温が一桁台というのがなく、比較的楽でした。
嫌いですね、寒いの。

インクルーシブが動き始めました。
と言っても、まだまだ現場レベルで偶然のレベルですが。

健常者の女子がオリンピックまで障害者チームと一緒に練習し、見てほしいとのことです。先方のコーチとの排他的経済水(陸)域に注意しながら…笑。

連続3日間来てますね。このまま継続するような希望的観測をしております。
仕事で疲れたから今日は練習しないね!と威張って言われてしまうくらいにフレンドリーです。
2日間、一緒に練習したのですがだいぶキツイと。
この時期は体幹強化をメインにしています。
普段、余り好んで行わないですね、健常者組は。

以前のラオスNo1スプリンターで現在プロサッカー選手になった男性も自主練で来ていて、みんなで和気あいあいと行っています。
ラオス人の和気あいあいは、それはそれで素晴らしいのですが話に夢中になりインターバルが超長くなるので要注意です、笑。

こんな感じがスタンダードになり、いつか合同で練習している風景が見られるといいですね。

障害組3名
健常組3名

そんなこんなで、近々に日本へ帰ります。
寒いのは嫌いと前記しました。
あーぁ、怖いな…。

本日もご覧いただきありがとうございます。
多謝、羽根。

2019年1月5日土曜日

本年もよろしくお願いいたします。


新年初ブログ更新ですね。
本年もよろしくお願いいたします。

一発目からですが、こんなことを思ったので…

何なんでしょうか?
人と同じっていうのが本当にイヤなんですね。

例えば、◯◯へ出席してください。
ドレスコード有りです。
ちなみに◯◯さんは、◯◯色の服らしいですよと。
じゃあ、オレは違う色を選ぼう!


髪型でも◯◯風ってのもありますが、どこか変えないと…
うーん、ヒゲでも生やせー笑。

ユニホームやサングラスなどもなるべく被らないようにと…

団体行動も出来ないし。。。
うん、協調性がないね。
先日も、みんなが集まっいてるのになんで顔出さない?
って叱られる始末。

こんな性格って病気ですかね?障害ですかね?

まあ、すでに障害者で特定疾患患者なのである意味、人と大幅に違うのでいいのですが…
こんなことを考える自体おかしいのか?
まあ、自覚はしてますが、笑。

で、思い出したのが中学生のときの避難訓練。
授業中で先生があっちへ避難しなさーい!
真逆を指さして、向こうだー!!と。
これは単なる反抗期か、笑。

やっぱり変わり者だわな。。。
自覚してる。
生きづらいって感じはない。

まあ、他人がどう思おうが自由ですので。

生き(行き)たいように生き(行き)ますわー




ラオスで発見!
最近、身体がギシギシいうのでこれで解消されそうです!!

新年早々、どーでもいいことにお付き合い頂きありがとうございました!


多謝、羽根。