予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2015年8月27日木曜日

選択

気温の低い日が続いています。
エアコンが必要くらいで快適です。
とはいえ、布団を一枚出しました。

まだ、暑さはぶり返すようですので、お身体ご自愛ください。

こんにちは!!
いかがおすごしですか?

長い間人生を歩んでいると、いいこと悪いことに遭遇します。
好む、好まないは関係なく。
誰でも悪いことは嫌いだと思います。
ですが、振り返ってみると、結構いいことも悪いことも、半々程度ではないでしょうか?

今、好調の人もそのうちに下るときがきます。
不調の人は上がるときがきます。
好む、好まないは関係なく。

社交辞令、嫌いなタイプなどについて前回少し触れました。
それについて、少し掘り下げて考えてみました。

対人関係と言うのでしょうか…

嫌いなタイプですが、これは自分が勝手に決めているわけです。
他者は、ありのままの姿でしょう。
いい悪いは別問題として。

勝手な自分の価値観で判断する。
他者は恐らく、何も感じていないし、何も思っていないのでしょう。
いい悪いは別問題として。

勝手な判断。

勝手に判断し、落ち込んだり、嫌いになる。
当然逆のパターンもあります。

嫌いなタイプでも当然いい所はあるわけで、天秤にかけて重たい方が勝つのですが、この天秤も自分自身のさじ加減です。
ひょっとすると、昨日と今日で判断は変わるかもです。

何が言いたいのかというと、感情とは自分自身が決めていること。
怒ること、嫌うこと、褒めること、好くこと…

感情の動物と言います。
全てがいい方向に行けば、争いも無くなるのでしょうが…
とは言え、全てがいい方向だと逆に危険な要素も含みますが…

ちょっと話がそれました…

怒る、嫌う、褒める、好く
一瞬にして選択するわけですが、この辺のメカニズムを理解しているだけでも、その後の心の持ち方に違いが生まれてきます。

さて、あなたの数分後はどのような判断を下しているでしょうか…?

本日も、お付き合いありがとうございました。
多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿