予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2013年5月9日木曜日

自信


自分に自信を持ちましょう。

目指す所は人それぞれです。

皆がみんな一番にはなれないのです。
そう、順番、順序があるのです。

「諦める」
facebookには書きましたが

「諦める」
この言葉は仏教用語で「真理を悟る」という意味があるのだが、
そもそも「諦める」の「諦」には「あきらかにする」「つまびらかにする」という意味があり、
仏教では、「諦」とは「真理を観察して明みる」という意味があり、
「真理を悟る」という意味になっている。
です。

いきなりエベレストには登れないように。
エベレスト登頂にはご存知でしょうが、高度順応作業が最重要です。
ある一定の高度でしばらく滞在し、順応したら次の高度へ。

自分に置き換えれば、今の自分のレベルはこのラインだと。
そのラインをクリアすれば次に行けばいいのです。

高さに例えると分かりやすいですね。
走高跳びだと、僕は今135cmが跳べるかどうか…
10回中5回は成功します。

ここがポイントで、8回成功で次へ行くか?10回で次へ行くか。
もしくは現況で次へ行くか?
そこは自分のさじ加減で。

今行くのもよし、完璧を求めるもよし。
楽しくないですか?
嬉しくないですか?

高さは問題ではないのです。
135cmと言う高さは他人から見れば一笑されそうですが…。

軸は自分です。

喜び、楽しみは自分の中にある。
人からみれば些細な事かもしれませんが
そこまで至るプロセスは自分が知っています。

出来ない事が出来る喜びには大きい小さいは関係ありません。
挑戦しない事には出来ない訳ですから…。

何も人に言う必要もなければ、言わない必要も無い訳です。

そう、自分のなかで天才と思える事が重要かと…。
あまり、連発すると僕にように変人扱いされますのでさじ加減は程々に…。(¬ー¬)

0 件のコメント:

コメントを投稿