予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2012年10月1日月曜日

回復方程式


台風一過の今日ですが、風が強めで蒸し暑く感じます。
幸い、この辺はたいした被害も無く一安心です。

さて、痛い右脚ハムストリングス周辺ですが、
土曜日に治療に行き、治療後練習をしたのですが、残念ながら
痛みは回復していなく、先週と変わらぬ程度の痛み。

よくこの痛みで、先週三段跳で11m12cmも跳べたと感心しました。

練習場所にも苦労しましたね。
東京体育館で練習予定で行ったのですが、全体が工事中でした。
ならば、近くの国立競技場の雨天練習場でコッソリ行おうと目論んだのですが、
サッカーの試合があるようで、入場すら出来ず…。

ちょっと、困りましたね。
予想外でした。
知合いにTELして、織田フールド、夢の島と聞いていただきましたが
残念ながら、希望は叶いませんでした。
と言う訳で、王子の障害者スポーツセンターに最終的には行ったのですが、
ここでも、走路は占用使用でフィールドのみの制約が…。
占用使用と言っても、大会とかではなく数名の練習での占用使用でした。
この辺も如何なものかと思いましたが、知的の団体などの状況を勘案すれば致し方ないのかも知れません。

東京はグランドが沢山あって、練習場所には不自由しないと思っていたのですが…
どうやら、現状は違うようですね。

空いている所で練習を始めるも、痛くて練習どころではありませんでした。
ドリルすら出来ず、流しも出来ませんでした。
ちょっと、予想外でしたので、どうしようか?と途方にくれていたのですが、
出来る事を探していたら、ランジが痛み無く出来る事を発見。

行いました。
とは言うものの、ランジを行っている最中にすでに、筋肉痛が来てセーブしました。
だいぶなまっていたんですね。ちょっとショックを受けましたが…。
暑さも結構厳しく、汗をしっかりかけたので頃合を見計らい終了し帰宅しました。

日曜日は、ホームグランドは占用使用で使用不可。
高校へ行き練習しました。
高校生は県新人戦で不在でしたので、一人でノンビリ出来ました。

ここでは、昨日より痛みが軽減している事が実感できました。
50%程度でしょうか?
通常時のアップが強度は低いものの、全て出来ました。
さすがに、スパイクを履くのは止めましたが。

砂場でも通常の11mからの5段跳びを6段跳びですが、出来ました。
無理をすれば5段でも入った事でしょう。

その後、ランジをしっかり行いました。
40m×6本。

やはり、途中から結構な筋肉痛に。

ですが、ここまで出来るとは正直、思っていなかったので嬉しさは強かったですね。
その後、内転筋、臀部、腹筋に強烈な筋肉痛が来ました。
改めて、少し弱っていたことを再認識出来ました。

多少ですが好転していることが実感できると、復活への方程式が建てられます。
今回はあと2試合。
標準は、11月のアジアマスターズ選手権@台湾ですね。

あと1ヶ月、方程式が見えてきたので、その答えを出すべく進んで行きますね。

今回のケガ…
あの時期で良かったんだね。
もう少し遅れたら、全スポ、台湾遠征に間に合わなかったね…きっと。

と、つじつまを合わせてみました。

0 件のコメント:

コメントを投稿