予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2012年12月14日金曜日

変化

ふたご座流星群は見れませんでしたが、流れ星を2つ見れて
非常に嬉しい朝の散歩が出来た本日でした。
一つは真上で、だいぶ大きく、鮮明で、もう一つは西の方角で遠く薄かったです。

これが、流星群なら本当に感動するんだろうなーと思いつつ、いつか見たいな~
と思った今朝でした。

ちょっと最近つくづづく思う事と言うか、はっきり見えて来たことが…

見返りを求めての行為は、見返りがないと憎しみに変わる…です。

恐らく誰しも親切心は無意識のうちに行っていると思います。
ですが、今までの経験から、○○をしたら、○○が帰ってくる。と…。

例えば、電車で年配の方がいて席を譲る…
「ありがとう」と言って席に座る…との大方の思いではないでしょうか?

そこで、何も言わず、逆に「ブスッ」とした表情で座る。
もしくは、いや…結構です!と断られる…。
があったら…。

譲った方は「えっ?」って思うのではないのでしょうか?
そして、折角譲ったのに…って不愉快になって、逆に憎しみすら覚える事も…。

上記は、あくまでも例であって実際には他にも沢山あると思います。

見返りを求めると、見返りがないと憎しみに変わる。です。

ストーカーなど典型的ではないでしょうか?
猛アタックが功を奏した…なんてことも聞きますが…。


初めは好意から始まります。
相手も、当たり障りのない対応を…。

そのうち、好意(行為)がエスカレートして行く。

なぜ?僕の気持ちが解ってくれないの?
こんなに思っているのに・・・

やがて相手も怖く(迷惑)になり、相手にしなくなる。

どんどん好意(行為)がエスカレートして行く。
僕の頑張りが足りないのか?
いつかは、振り向いてくれる…。
成せば成る!

一方的な思い。

こんなに、思っているのに何故、答えない!と…。


やがて、好意が憎しみに変わる…。



見返りを求めない。
行為をそこで完結する。


簡単なようで結構難しいです。


掃除をすると気持ちがサッパリする。
風呂に入ると気持ちいい。
趣味に没頭していると心地いい。

この程度の見返りなら許されますよね。

見返りと言うかどうかはご自由にヽ (´ー`)┌


0 件のコメント:

コメントを投稿