予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2018年8月4日土曜日

アジアパラゲーム出場決定!!

Asia Para Gamesにラオス陸上チームの参戦が決まりました!
今年の10月にインドネシアのジャカルタで開催です。
正式にLaos Paralympic Committee(以後、LPC)からADDP経由で報告を貰いました!
3名(男2,女1)です。
僕もコーチとして帯同が許可されました。
陸上の他にも、「水泳」「パワーリフティング」「ゴールボール(女子)」の4競技です。

ここまで、本当に苦労しました。
IPC
APCへのオンライン登録や連絡など全くの未経験。
事務方さんは本当に大変な業務だったと思われます。
本当に心から感謝します。

僕も、この大会を逃すと2020東京大会への道がほぼ閉ざされるので、事の重要性を理解してもらうために必死で騒ぎ立てました。
うるさいやつだ!と思われたでしょうねー笑。

その後、関係者が担当省庁へ呼ばれてのミーティング。
ラオスらしいなーと再認識した出来事が…。
落選した選手への気配りを忘れずにしてください!と。
恐らく、ラオス障害者スポーツ界始まって以来の選抜だと思います。
(
今までは、希望すればほとんどが参加できた。Asean Para Gameなど)
競技人口が増えれば競争になるのは必須です。
今後の国内大会でも選考が入るとも言っていました。
この国民性だと辛い出来事なのは想像が出来ます。

ただ、参加するのにも大事な国の税金を使って参加するので選考があるのも理解するようにと監督からも話がありました。


監督が落選選手へ伝言後の一枚
なんとか2020東京への道は繋がりました。
ようやく国際舞台へ踏み出せました。
ここからがスタートです。


T12 100,200m Kone選手
T13 100,200m Ken選手
Kone選手の弟
T13 100、400m S'phone選手

選手情報は、Laos Para Athletics Clubのホームページでご確認ください。
本日もご覧頂きありがとうございます。
多謝、羽根。

3 件のコメント:

  1. 無事にラオス選手の参加が決まって良かったですね!!
    しかも羽根さんもコーチで行けるのは何よりです!!

    次は結果が求められるので、自己記録更新目指してコーチング頑張ってください!!

    返信削除
  2. あっ、先ほどの書き込みは沖野です~。

    返信削除
  3. 沖野さん、コメントありがとうございます。
    お返事遅れて申し訳ありません!

    応援ありがとうございます。
    仰る通り、ラオス選手の強さをお見せ出来るように頑張ります。

    返信削除