予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2018年7月28日土曜日

知らないこと


相変わらずの長雨が続いています。
ニュースでご存知のかたも多いでしょうが、ダムが決壊したようです。
場所は、僕がいる所(首都ビエンチャン)から南へ約800km離れた、カンボジアとの国境付近のアッタプーという県ですので直接的な影響はありませんが、とても心配な出来事です。

この辺(ビエンチャン)では、長雨の影響で近くを流れるメコン川の水位は過去最高レベルまで上昇しているようです。(その後、地元民からの情報で1962年にメコン川が氾濫してビエンチャン市内もヒザくらいまでの浸水があったとのことです。)

話題は変わってオリパラですが…(変わりすぎですね。。。)
日本の暑さが危険レベルらしいですね。
色々と思うことは多々ありますが、またの機会にでも…

今、ラオス障害者陸上チームを2020年の東京パラへの出場を目指しています。
以前も書きましたが、そこに至るまでのプロセスは非常に複雑・難解・困難を極めます。
そう、フェデレーションがないのですから…
それ以外にも沢山ですが、細かいことを書くととても書ききれないのでご想像にお任せします、笑。

そんななかでも、日本でオリパラを開催するメリットが我々途上国にも徐々に見え始めて来ました。
日本にいたら決して見えない・分からない世界です。
上手く繋げて、少しでもその国の一助になれば幸いです。

自分自身には裏方をやりきった!って満足だけです。
と、色々と含みを持たせておきますね、笑。


内容とは無関係の写真です。
甘い物よりスッパイ物の方が
美味しいと感じる変わり者です、笑。
本日もご覧頂きありがとうございます。
多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿