予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2013年12月16日月曜日

仮設×⇒仮説○

12月も中盤にさしかかり、真冬の様子をみせてきました。
いよいよ、念願のカンボジア、アンコールワットへの渡航もせまりつつあります。

出来る事は全て終わりにして、後はパッキングのみですね。
年賀状や、購入すべきものは思い当たる限り購入済みです。

後は当日の道路状況を勘案して出発時間の設定です。

競技面では、今年一杯は週末のみの2回練習です。
水曜日に練習する週3回がMAXですが、この時期はまだ尚早です。

今回、新たな試みを行っています。
色々と考えていて、仮設をたてて、実行し、精査しようと…。

この仮説まで行くのが結構楽しく、考えさせられます。
何処にポイントを置くのか?

走りか?跳びか?シザースか?接地か?着地か?体幹か?etc…

当然、千差万別なので正解はそれぞれにあるので一概には言えず、その人にあったものが正解でしょう。

それも正解かどうかもわかりませんが、そこがまたワクワクするところです。

仮に失敗でも誰に迷惑をかける訳でもありませんし。

結構、考えて、悩んで、考えて、悩む。
行動に移し、精査して行き、また、考え、悩む。
そこから発展したり、削ったりして、こうかな?違うな?

あぁ!これだ!とか、あれ、ちょっと違った!とか…
一人で悩んで、答えてそれなりに楽しいです。

加齢に伴い、今まで通りの内容が出来なかったり、思考が変わったりしていくなかで、昨年の自分に勝つと言う事を念頭において行動する。

facebookで非常に面白い意見を貰えたことも思考の変化への一助です。
かの、カールルイスが走る前に「腱」なんか伸ばさないよ!と…。
この言葉は非常にありがたいですね。

他にもストレッチについてもあったのですが、ストレッチに関してはすんなり受け入れられました。
が、繰り返しになりますが、腱については非常に衝撃的でした。

なので、実践しています。
ただ、腱を伸ばさないと言う事に対して言葉の内容を個人的に穿き違えずに咀嚼していますが…

自分なりには全く変わった(変えた)感が非常に大きいです。

毎回(毎年)何かを知ることが出来て楽しくもあり新鮮です。

確かに例年通りに行っていけば楽でしょうが、進歩はあるのでしょうか?
そこには後退というリスクも当然つきますが、面白くないですよね。

リスクがあるし、失敗があるからこそ、楽しいと…

まあ、きっと失敗の渦中にいれば違う発言になるでしょうが…

今年は、上手くいって昨年の実績は上回ることが出来ました。(三段跳のみ)

三段跳だけで、100mや走幅跳は?って思う方もいるでしょうが、ある程度種目は絞らざる得ません。
メインを決めてあとはおまけ。

でも100mも静岡国際ではそこそこ走れたので合格点なんです。
走幅跳も記録としては今一つですが、感じは全然悪くないので、これも合格点なんです。

全ては、三段跳へのアプローチとしています。
来年は、日本開催のアジアマスターズ選手権の三段跳にピークを持ってくる予定です。

その辺も各人で意見が分かれるでしょうが、あくまでも自分の競技ですしね。
自分が納得出来れば何処に問題があるのでしょうか?

前置きがだいぶ長くなり、前置きが本文っぽくなってしましました。

ここ最近の仮説ですが、軸を考えています。
前がいいのは恐らく間違いないとは思います。
でも、自分の軸が何処にあるのかが解らない。

なので、あえて軸をずらして走ってみました。
大きく横にずらしたり、後ろにずらしたり、前にずらしたり…。

極端にずらすことで、どこが自分が走りやすいのか?で軸が何処にあるかを調べようと。
僕の場合は、若干後ろ気味のような感じがしました。
一番走りやすかったです。

あとは横にずらすのも悪くなかったです。
きっと、腕を大きく均等に振ることに制限があるので横にぶらすことで推進力が得られると考えました。
前に置くのが一番違和感がありました。

その辺を勘案して仮説うを…。

試していくうちに、ハムストリングスに負荷がかかってきました。
土のグランドでアップシューズということを差し引いても、考えされられました。

ハムストリングス~臀部と体の裏の大きい筋肉に負荷がかかっています。

きっと良いんだろうな~と。

それに伴い、意識も変わり始めて、バウンディングにも紐付け出来るように…。

勝手な想像の域を出ませんが、いい感じです。
ホップ脚というか、右腕の使い方に変化を感じられる気がします。
右腕が動くことにより、最後のジャンプにも結びつく気がします。

あくまでも、跳躍練習ではなく、バウンディング時なので、想像の域ですが…。

そんな感じで行っています。
腰周りの筋肉に非常に負荷が掛かっています。

悪い痛みでなくいい感じの痛みです。

ちょっと今後はどのような方向になるかもわかりませんが、現況はこの作業が非常に面白く、ついつい予定よりオーバーして行ってしまいます。

きっと、この内容を見ている方からすれば意味が全く解らないでしょうね…。

申し訳ございません。

自分の現段階の感覚を残したかったので…

意味不明で、脈絡もない内容で失礼しました。

余りにもここ最近、楽しいと言うか、充実感があったもので…( ̄ー ̄)ゞ


0 件のコメント:

コメントを投稿