予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2018年6月16日土曜日

庶民情報

ネタがありませんので、庶民情報を紹介したいと思います。
ネタが無いと言っても社交辞令でウラでは忙しく動いていますが…笑(ウソ)

今更、庶民情報情報もないだろーって声も聞こえて来そうですが…
まずはタラートから。
「タラート=市場」という意味です。
朝市場や夕方からの市場などありますが、朝市場が多いですね。
朝市場と言っても、夕方までやってますが…
中国とも国境を接していますので、中国市場も多数あります。

ラオスではまだ娯楽が少ないので、みんなで集まって酒盛りが盛んです。
先日も連続でお子さんの誕生会に招待されました。
大人は庭先で酒盛り。
子どもと女性は部屋で誕生会と見事に別れます。
まあ、言い悪いはここでは問いません。

料理は集まる奥さんたちの手料理です。
まあ、ラオス料理の美味しいこと。
僕は、ラオス料理なら日本食は恋しくなりません。
数少ない日本のお客さんも美味しいと言ってくださいます。

全ては市場で調達します。
本当に好きな人は「鶏」「アヒル」は生きたまま買ってきて自分で〆ます。
特にアヒルの血は滋養強壮に素晴らしく効果がありますが、お腹に注意です、笑。
これも自分で〆たもの以外ダメだそうです。

そんな食材が並んでいるタラートですね。
当然、空調など皆無、冷蔵庫なども皆無。
色々な匂いも混じっています。
当然、「ハエ」も元気に沢山います。

ダメな人は全くダメなようですね。(当然か!)
完成品だけみて市場で見なければ大丈夫っていう人もいます。
また、こんなもんでしょ、って人も当然います。
何が良くて何が悪いということはないです。

ラオスで取れるものは(特に野菜)はビックリするくらい安いですね。
魚もラオス産ならお手頃です。


メコン川の魚たち
肉はだいぶ高いです。


わかりにくいですが、
手前はアヒルで、奥は鶏

記載済みですが、空調・冷蔵庫は…笑
魚貝類もタイやヴェトナムから来るそうですが、日本と同等か以上の金額ですね。
*月給は2万円程度といわれています。

余談ですが、ガソリンも高騰が続き、9,370キープ(約123円強)です。

そんなラオスですが富裕層は確実にいてフェラーリーやポルシェ、ロールスロイス(ベントレー)、レンジルーバーもよく見ます(フェラーリーは稀)。

得意の超ザックリですが庶民情報でした。
どうです?
魅力沢山のラオスに来てみませんか?笑

本日もご覧頂きありがとうございました。
多謝、羽根。

0 件のコメント:

コメントを投稿