予定

次回出場予定 2018年は未定です。地道に基礎体力を造っております。 ラオスにて障害者陸上を指導中

2013年7月11日木曜日

代表

酷暑が続いています。
本日11日、今回も僅かな金額ですが寄付できました。

様々な事が頭をよぎりますが、不自由な生活を余儀なくされている
方々には、本当にお見舞いを申し上げます。

さて、いいいよIWAS@オランダ大会への参加が近づいてきました。
そこで、一つ気になることが…。

代表のユニホームです。
障害者陸上競技は、パラリンピックは全額援助があります。
それ以外では、全て自己負担です。
連盟などは、補助を申請中ではあるが、どの程度補助が出るかは不明と発表します。
その後、進捗状況については一切触れません。

申請して補助が出ないのであれば仕方ない事なので、何故?公表しないのでしょうか?
公表しないから良からぬことを想像してしまうのが、人情ではないでしょうか…。


ちょっと、ユニホームから逸れましたが…
今回、僕が参加するIWAS大会は世界大会です。
本来の趣旨は、世界選手権などの標準記録に届かない人にも国際大会への
参加の機会を設けよう。との趣旨でした。

僕は1回目の台湾、3回目のUAEと今回4回目のオランダです。
前記しましたが、当然全額自己負担です。
チーム、JAPANを組む訳です。

となると、ユニホームも揃える必要があります。
過去、全ての大会毎にユニホームが変わりました。

その都度、購入するわけです。
前回のUAE大会で、世界選手権と、IWAS大会は統一するとの事でした。
ですので、UAE大会の前に全て一式揃えました。

するとどうでしょう…
今回のフランス・リオンでの世界選手権ではロンドン・パラのユニホーム使用だと。

すると、今回我々のIWAS大会もロンドン・パラのユニホームで参加しろと…。
そうです、今回も新たにユニホームを買え!と。
必須で購入するものが納得できずに質問しました。

過去に購入して、全く使用していないものが含まれているので。
購入するのが必須ならば、せめて使用頻度が多いものにしてくれと…。

すると、最小限、競技用のユニホームとジャージ上下だけは購入して欲しいと…。

質問では、前回UAEで使用したものは使えないのか?と質問したのですが
その件については触れず…。

毎大会ごとに、ユニホームを変えることについては異論はありません。
ですが、それは支給されればの話です。

健常者組では当然このような事はないのでしょうね…。

参加費などについては、個人負担はやぶさかではありませんが
ユニホームなど毎回変えて、ましてや自己負担で購入しろなんて事はちょっと如何?と思います。

今回以降、全て統一するようなのですが…。
それも正式発表ではないです。

この辺も何かの思惑が働いているような気がしてなりません。

今回、僕は必要最小限度に抑えました。
だって、前回一式揃えて、一回も使ってないのもあるんだよ…。

ちょっと酷くない?と思って書いてみました。

0 件のコメント:

コメントを投稿